「15分スケジュール」で
営業が「あるべき姿」に変わる!
行動改善コンサルティング
【レポート】
▶数字を作る「営業ツール」のつくり方

テレワークでも「営業」が成果を上げる
3つのポイントを公開中!
▶【無料レポート】テレワーク資料

法人営業の秘訣「よりそう」営業戦略、
「パートナー」になる受注プロセスを解説!
【ご購読】▶Kindle Unlimited

1年分、前受注する営業ノウハウがあります。

私は23年間、マーケティング・販売促進の業界でコンサルティング営業を経験して流通、メーカーの双方に精通しています。
その経験の中で私は「年間受注」という1年分まとめて受注する、クライアント予算へ入り込む手法を会得しました。
この手法は私がいた広告関連や印刷の業界はもちろん、売場に商品を置いているメーカー様の営業施策にも大変有効です。
売上の平準化や利益改善、シェア拡大に対する解決策を模索されている場合には、このノウハウの活用が特にお薦めです。
このトップセールスマンが無意識に実施している「年間受注(得意先予算へ入り込む)」ノウハウは研修メニューとしての用意もございます。
実際にセールスプロモーション、広告印刷の会社で成果を出して来たこのノウハウを貴社でも活用してみませんか?

icon14

営業の残業時間にお悩みの企業様へ
数字と時短を両立する方法!

戦術としての時短、営業テクニックではなく、戦略として営業に1番求められる「数字」をまとめて受注する技術で、仕事を予め確定させる事により段取りを取りやすくし、結果的に早く帰れる様になる仕組みをお伝えします。

icon3

採用難時代の数字の作り方
人手不足への打ち手のご紹介!

深刻化する採用難、人材不足時代への切り札がない現状では、最善手は現状戦力(社員)の底上げです。現状戦力(一般的な営業マン)を優秀な営業マンへ変身させる考え方と3つの手法をご紹介します。

icon1

数字を作る営業ツールとは?
成功事例の共有が進む方法!

一般的な営業マンが受注できない大きな要因は、優秀な営業マンと違って最適な営業プロセスから外れて、無駄が生じたり必要な事項が抜けてしまう事にあります。そこを解決するツールの開発方法をお伝えします。

お悩みの真因・根本原因を特定する事から始めます。

そもそも、悩みが分かっており相談する事が明確であれば問題は半分以上、解決しています。
何をどうすればよいのか?という企業様に我々は、壁打ちの様なミーティングから糸口を見つけて問題を整理してまいります。

POLICY